JJS日記

サウジアラビア国「ジッダ日本人学校(JJS)」の学校生活を紹介します!

2013年09月

全校朝会 (10月分)

今日は明日からが修学旅行なので、10月分の全校朝会がありました。
「助け合ったり、元気に遊んだりしよう」という生活目標を受けて、
一人ひとりの9月の目標とふりかえりを発表しました。

今月の目標

10月は「神無月」であることやその意味について
校長先生からのお話がありました。
一つの節目として、自分の行動をふりかえり
新たな一歩を踏み出せるようにしてほしいと思います。

校長先生

いよいよ明日は修学旅行です!
サウジアラビアの首都「リヤドに行ってきます!」


中学部中間テスト

今日と明日は中学部が中間テストです。
今まで学習してきたことを存分に発揮してほしいと思います。
二人の集中して取り組んでいる様子をご覧ください。

颯くんテスト

ひよりさんテスト



スポーツの秋 in ジェッダ(全員遊び サッカー)

朝晩の気温が30度を切る日もあり、
ジェッダなりの秋がやってきているように感じます。
空も晴れ渡り、Kさんは「空が真っ青だあーー」と
運動場の真ん中でくるくる回っていました。

今日の全員遊びはサッカーでした。
やはり、子どもたちが元気よく外で遊ぶ姿は気持ちがいいです!

サッカー
サッカー2
サッカー3

昼休みの音楽発表(6年生・3・4年生)

ジェッダ日本人学校では、昼ご飯を食べた後の昼休みの時間を使って
いろいろな学習の成果の発表をしています。
今回紹介するのは、音楽のリコーダーの発表についてです。
前回(9月9日)の6年生の発表と、
今日(9月25日)の3・4年生の発表を紹介します。

9月9日 6年生の「コンドルは飛んでいく」独奏

6年リコーダー

ペルーの作曲家「
ダニエル・アロミアス・ロブレス」という人が作曲した曲です。
「高いファ#」「高いレ#」などが登場し、
かなり難易度は高い曲ですが、6年生のHさんはとても上手に演奏していました。

9月25日(今日) 3・4年生の「オーラリー」合奏

3・4年リコーダー

作曲はジョージ・R・プールトンという人です。
本校で一番多い学団の3・4年生5人によるオーラリーの二重奏でした。
強弱を意識して曲の盛り上がりを作っていました。

どちらの発表も、美しい音楽で学校を包んでくれました。

学習発表会に向けて「英語劇」

今日は学習発表会で行う「英語劇」について話し合いました。
今回、英語劇で演じるのは「ねずみのよめいり」です。

英語劇練習

どんなお話かをみんなで見た後、
全員で発声練習をしました。

発声練習

本番でも大きな声で、力いっぱい演じ切ってほしいと思います。
これからの子どもたちのがんばりに期待しています!!
ギャラリー
  • 運動会の予行をしました!
  • 運動会の予行をしました!
  • 運動会の予行をしました!
  • 運動会の予行をしました!
  • 運動会の予行をしました!
  • 写生会@ジッダの博物館
  • 写生会@ジッダの博物館
  • 写生会@ジッダの博物館
  • 写生会@ジッダの博物館