今日は2014年度の最後の行事「修了式・卒業式・マッサラーマの会及び離任式」が行われました。

修了式では,修了証を受け取った後,
それぞれの児童生徒が,
「一年間の中で心に残ったこと」や
「自分の成長」について発表しました。

DSCF7016 (800x600)


卒業式では,
在ジッダ日本国総領事,日本人会会長をはじめとする多くの来賓の方々,
保護者の方々が,小学部6年生2名の卒業を祝ってくださいました。
「贈る言葉」では,在校生からは卒業生にたくさんの思い出を,
卒業生からは,在校生や保護者の方,教職員への感謝や
これからの未来の抱負をしっかりと伝えていました。
全員合唱で歌った「YELL」も,魂が入っていました。


DSCF7161 (800x408)


マッサラーマの会及び離任式では,
2名の児童生徒,2名の教員がお別れとなりました。
2名の児童生徒からは,楽しかった思い出などの発表があり,
2名の教員からは,熱いメッセージをもらいました。
やはり,別れはつらく,寂しいです。
ですが,それぞれの新天地で活躍されることを,
ジッダの地から祈念しています!
マッサラーマ!!



ジッダ日本人学校の2015年度は,4月12日(日)からスタートします。